統合失調症を超えるとき

統合失調症の改善・克服のためのブログです。よろしくお願いします。

幻聴に対する対処法

苦労に慣れていく   いまに在る、ということ

難病とは苦労である。 統合失調症とは苦労である。 自分で選んでいないから。 生まれる前に選んできた。 そういう捉え方もできなくはないが、 それは正直わからないことである。 勝手に降りかかってくる苦難を 苦労という、 そういう気がする。 自分から、 …

思考吹入の対処法   思考吹入の辛さ

思考吹入の対処法 「思考吹入(しこうすいにゅう)」とは、 本当ではない、 他人の考えが なぜか自分の中に入り込んできたり、吹き込まれたりする症状で、 自我障害の一つであり、統合失調症の症状の一つです。 統合失調症の症状って 本当にわけがわからない…

愛の力   手紙のチカラ

愛の力 かの相対性理論で有名な、 アルバート・アインシュタインが娘に宛てた1400通の手紙の中で、愛こそが存在する最大の力である、と記している。アインシュタインのような天才であり、 科学者でありながら、こういうことを残しているのだ。これは、統…

集中して、逃げるということ

集中して、逃げるということ これは、究極その世界に入り込む、ということです。現実ではなく、 芸術の世界、本の世界、将棋の世界、 映画の世界、スポーツの世界など・・・その世界に入り込んでしまって、幻聴から逃れる、ということです。そうなると、現実…

ギター(楽器)の効能    将棋をする、玲瓏の意味

ギター(楽器)の効能 楽器、 これは音楽療法でも取り入れられているが、 やはり、良いように感じる。 わたしは、最近になって、 アコースティックギターを始めた。 音楽で幻聴を吹っ飛ばしてしまおう、 ということだ。 単に、 幻聴を防ぐ、 という意味だけ…

呼吸法で防ぐ   耳や脳以外の肉体に、意識を向ける  抵抗するものは、はびこる

私の経験ですが、 幻聴は、 息を吸うときに、 明らかに多い、 ように感じます。 息を止めているとき、 吐いているとき、 には、 比較的、少ない、 ように、感じます。 ※ 呼吸に関しては、 太極拳の記事で前述しましたが、 aj888.hatenablog.com ゆっくりな呼…

人と話す 一人で話す   合う人と会っていく

人と話す 人と話す、 これは幻聴から離れる、 という点においては強力である、 と思います。 また、誰にでも効能がある方法であるように思います。 やはり、 聴く、と話す、 という同時並行というのは難しいように感じます。 ただ、この手段の弱点としては、…