統合失調症を超えるとき

統合失調症の改善・克服のためのブログです。よろしくお願いします。

姿勢を良くする

幻聴に持って行かれないようにするために、

まず、こころがけることは、

 

姿勢だと思う。

 

姿勢を意識する、

幻聴が聴こえているとなかなか意識できない。

 

なので、

 

普段から意識して、

姿勢を良くする必要がある。

 

 

姿勢を良くすると、

メンタルが安定する、と感じる。

 

幻聴が出てきても、

姿勢を意識し、正せていれば、

 

ある程度良い状態で対処できる、と思う。

 

 

姿勢が良い人は

病気の可能性は低い、

 

それを感じる。

 

統合失調症、うつなど

 

やはり

姿勢が良くないと思う。

 

私も良い方ではない。

 

だから心がけている。

 

 

姿勢を保つポイントとして、

 

なにかに集中する、

ということを増やすということ、

 

また

 

その時はできる限り

良い姿勢を保つこと、

 

があるように思う。

 

 

やはり

なにかに集中するときは、

 

人にもよるが、

それなりに

姿勢が良くなるように感じる。

 

集中すると背筋が伸びる、

そういう人がいると思う。

 

そういう人はそれを利用していく。

 

 

統合失調症において、

集中力はカギだと思う。

 

やはり薬や幻聴で集中しづらくなってしまう、

 

そういうことが多い。

 

だが

 

集中しないと

幻聴から逃れられない、

 

とも思う。

 

www.koeru888.com

 

そういうときは

 

集中すると姿勢が良くなる、

 

を利用して、

 

姿勢を正して、集中する、

 

という逆転の発想を考えたい。

 

 

姿勢はある程度の期間、

良い姿勢を維持できていれば、

 

姿勢を正すための筋肉がついてくる。

 

そうなると姿勢も維持されやすくなる。

 

また集中し出したら、

姿勢を意識して、良くしてみる、

 

ということも良いと思う。

 

集中している時の姿勢がさらに良くなると思う。

 

それだと集中力も続きやすい。

 

 

ヨガや太極拳をやるというもの良いだろう。

 

実際やってみての感想だが、

両方とも姿勢は良くなると思う。

 

ピンとした、凛とした姿勢、

 

というわけではなく、

 

その人に合った自然な姿勢、

 

そういう風になるのに適している、

 

そう感じる。

 

 

自分もピントした姿勢、

 

というわけではない。

 

正直、それだと続かなかった。

 

だからもっと

自分にとって自然な姿勢、

 

そういうのに変わっていった。

 

 

ピンとした姿勢は

なかなか

薬を飲んでいる状態では続かないと思う。

 

 

だから

自然体での良い姿勢、

 

そういう意識を持って、

姿勢を良くしていくのが良いと思う。